junkbenly

junkbenly

IMG_9713.jpg

うちの会社に存在する6月の連休を利用して台灣台北を小旅行してきました。
前回の訪問は2011年11月。今から7年前。まだ学生だったころです。

その時から、バイク事情がどのように変化しているのか、見てきましたのでレポートします。

2018-06-15_09-46-35_210.jpg

7年ぶりの台灣。バイクの量が減った気がしました。
大量のバイクが行き交うベトナムばかり行っていたせいかなぁと思いましたが、
7年前の写真と見比べても減ってるような気がしますので、事実だと思われます。

そのかわり増えたのが車。市民の足がスクーターから車へと移りつつあるのかと思います。
日本でもよく目にするタイムズなどのコインパーキングもあちこちに出来ていました。

2018-06-15_09-41-01_566.jpg

とは言うものの、日本に比べたらまだまだバイクの量は尋常じゃないほど多いです。
あと数年でバイク文化が滅びる感じは全くしませんが、
MRTの発達や、自転車利用の見直しなどが進む台灣。
そう遠くない未来に日本と同じような姿になってしまうのではないかと感じました。

ここからはバイク、車にちなんだ面白かったものをご紹介します。
2018-06-15_15-44-59_279.jpg

警察用のバイク。キムコのスクーターです。
赤キャリパーがやる気を見せていました。


2018-06-15_15-19-25_207.jpg

ヘルメット屋で見つけたヘルメット。あぁアライのRAMシリーズもこっちに来てるのか!すごい色だな!
と思ったらパチものでした。

2018-06-15_15-19-21_303.jpg

RAM3ならぬ、RMAXⅢ。

2018-06-15_15-19-11_978.jpg

本家のRAM3で型を作ったのかと思うほど、そっくりでした。

2018-06-15_09-46-44_652.jpg

街のいたるところにヘルメット屋があり、そこでパチモノヘルメットが売られています。JISも通らない規格品かと思われるので、
買って帰って日本で使用するのは避けたほうが良さそうです。

2018-06-14_19-50-33_044.jpg

台北のカルフールでは、日本のある地名のエンジンオイルが売られていました。
さすが鈴鹿ですね。台灣でも認知されているとは。

2018-06-14_19-53-59_078.jpg

お隣のレプソルのオイル。
MotoGPマシンのイラストとトゥクトゥクみたいなバイクのイラストが一緒に記載されているのが笑えます。

2018-06-13_22-28-13_971.jpg
2018-06-13_22-28-05_064.jpg

こちらはコンビニに売っていた車雑誌。ついつい買ってしました。
シビックは根強い人気みたいで、あちこちでEK4やFD2などを見かけました。
日本で盗まれたシビックは台灣で元気に走っています。安心してください。

2018-06-15_09-40-57_095.jpg

以上、台灣レポートでした。









関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply