Small Motercycle & Oryzias latipes!!

小さいバイクと時々メダカ

Category: ツーリングレポート

Comment (8)  Trackback (0)

Road to Suzuka:出発と挫折編

DSCN5598.jpg

7月24日土曜日 午前5時

すべての荷物をベンリィに積み終わり準備万端。 近くのGSで給油! よっしゃぁ~鈴鹿へ向けて500kmの旅スタート!


と気合を入れて出発したのはいいのですが…。荷物積み過ぎで、ブレーキは効かない、ふらふら走るわで、
この先の長い道のりをコイツで無事走り切ることができるのかなぁ?と不安になったんです。

とりあえず一旦近くのコンビニで停車。一考した結果、安全を第一に考えて引き上げることにしました。

まさか荷物を積んだだけで、こんなに挙動が変わるとは思わなかった…。 タンデムで500km走られたあの方が神に思えるww



というわけで帰宅。


家でいろいろ悩みました。
GBで行くとなると、チューブタイヤだからパンクすると詰む。
車だとめっちゃ高速料金かかる。

残りの選択肢はジェイド!ってことでジェイドで行くことにしました。
ジェイドならチューブレスですし、パンクしたらJAF呼べばいいし!

ってことでジェイドで改めて出発です。
DSCN5601.jpg

高速を利用するので、少しでも疲れを少なくするために、GBについていたバイザーをジェイドに取り付けました。
このバイザー、頭に普通に風が当たるから意味ねぇじゃねぇか!と思っていたんですが、やっとバイザーの恩恵がわかりました。

手、腕に当たる風がだいぶ軽減されます。今まで気づかなかったけど、腕に風が当たらないとだいぶ楽です。びっくり!

DSCN5634.jpg

家を夜の8時に出て、9時11分に東名川崎から東名高速道路に乗っていざ三重県へ!

初めて東名を走りましたが、あんなに恐ろしい高速は初めてでした。


居眠りしながら蛇行運転するトラックや、追越車線をとんでも無い速度で走行するカウンタックとエリーゼ集団、どこまでもどこまでも続く静岡県…などなど、ものすごい怖かった・・・。

いいこともありました。

道中のPAやSAで休憩しているバイク海苔の人と絡むことができました。
こんな深夜帯に名古屋方面に向かっているバイク海苔は決まって鈴鹿行き。
またコアなバイク海苔でもあるため、大いに盛り上がりました。コーヒー沸かしてくれたトランザルプのおっちゃん見てるー?
九州一周予定のドカのお姉さんみてるー?
「小さいバイク」で検索してくださいと伝えてあるから見てるはず・・・。


DSCN5636.jpg

広大な静岡県を抜け、丁度良く睡魔がやってきたので美合PAのベンチで一眠り。
起きたら明るくなり始めていました。


東名高速道路から伊勢湾岸道に入り、みえ川越インターチェンジで高速を降りました。

三重県にも川越がありました。三重県の川越で原付ナンバー取ると、川越町ナンバーになりますねw 
川越町ナンバーで埼玉の川越を走ったらみんな驚くだろうな~とかくだらないことを考えながら鈴鹿サーキットへ向かいました。


途中、カブ110の兄ちゃんに引き止められ、なにやら話しかけられましたが関西弁だったので聞き取ることができませんでした。すんません。あん時の兄ちゃん。


DSCN5637.jpg

高速を降りて1時間弱。 やっと鈴鹿市に到着! 周りは8耐ののぼりだらけで街全体が8耐を盛り上げているように見えました。


次回(到着編)へ続く・・・。
スポンサーサイト
テーマ : ツーリングレポート  ジャンル : 車・バイク

ひとこと
Sale!!!
プロフィール

junkbenly

Author:junkbenly
Hello.
主に整備記録、成長記録。
肥溜並の情報しか載せられませんが
あたたかい目で見てやってください。

junkbenly@live.jp







アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
450位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

pictlayer

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2010