Small Motercycle & Oryzias latipes!!

小さいバイクと時々メダカ

Category: ベンリィ

Comment (2)  Trackback (0)

ベンリィ復活宣言

ベンリィ完全復活宣言!
F1080011.jpg


・・・とまでは言えませんが、一応復活しました。

僕のベンリィ、ちょうど1カ月前あたりに、出先で急にシフトチェンジができなくなっちゃったんです。
チェンジペダルは踏み込めるけど、カチャって音もなくそのまま足を跳ね返されてしまう感じでした。

そのまま放置状態のまま1か月が過ぎた一昨日、重たい腰がやっと動きました。
となりのスペシャリトの伯父様とともに作業・・・といっても殆やってもらったに近いですね。

F1080007.jpg

オイルを抜き、クランクケースを割り、クラッチを外し、やっと故障個所に到着。

ギアシフトアームのスプリングが見事に折れてました。だからシフトが固定されたままだったんですね。

F1080008.jpg

ピンボケしてて何も見えねぇ!スプリングなんかねぇじゃねえか!って思いますよね。すみません。
スプリング撮るの忘れてましたw

原因も分かったところで、転がってたマグナのエンジンからスプリングを拝借・・・。

そこで気がついたんですが、ベンリィのスプリングとマグナのスプリングのピッチが違いました。
また太さも一回りベンリィのほうが太い状態でした。

カブエンジンってのはほとんどパーツは共通だと思ってたのに、こんな些細なところが微妙に違うんだという勉強になりました。

ベンリィのスプリングのほうが強化してあるってことは、ベンリィエンジンのほうが負担が多いのかな。

とりあえず、暫定的にマグナのスプリングをセット。無事にシフトチェンジできる状態になりました・・・が!

そういえば、欠けたスプリングの破片は何処へ???

・・・長い時間かけて探しましたが見つかりませんでした。でもまぁ、すごい小さなものですし近々オーバーホールするつもりだったし・・・ってことでクランクケース締めちゃいました。
でも絶対マネしないでください。エンジン内に異物が入っている状態で始動すると非常に危険です。

そしてオイルを入れてエンジン始動!!!!

まったく問題なくエンジンはかかり、なんの問題もなかったように走りだしました!

1ヶ月間、カブやらGBやらジェイドやらを乗っていたので、なんとも懐かしい気持ちになり、また1ヶ月間も放置してしまったベンリィに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。ごめんよ、ベンリィ。

翌日は、ベンリィで八の字、定円旋回の練習。これからもいっぱい頑張ってもらいたいものです。


F1080002.jpg
ベンリィが不調の間、頑張ってくれてたカブ!ありがとね! オフ道を無理やり走らせたりしてボロボロだけど、これからちゃんと整備するから許してw



スポンサーサイト
テーマ : バイク  ジャンル : 車・バイク

ひとこと
Sale!!!
プロフィール

junkbenly

Author:junkbenly
Hello.
主に整備記録、成長記録。
肥溜並の情報しか載せられませんが
あたたかい目で見てやってください。

junkbenly@live.jp







アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
602位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

pictlayer

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2009